簡単に会社設立ができるWEBサービス

最近のWEBサービスはどんどん進化している 以前は株式会社を設立しようとすると資本金として1千万円が必要でした。資金が少なくても済む有限会社であったり個人事業などで業務を行うこともあったかもしれません。現在は有限会社は新たに設立することはできません。株式会社の規制が緩くなったのでそれでも問題はないでしょう。資本金がなくても誰でも設立することができるようになりました。

では明日から会社を設立しますと看板を掲げればできるかですがそう簡単ではありません。法人となるので会社を法務局に登記することになります。登記をするにも書類を作成しなければいけません。司法書士や行政書士などの専門家であれば一定の手数料を支払うことで行ってもらえます。あまりお金がない人は依頼するお金を節約したいと考えるでしょう。

WEBサービスの中に会社の設立が容易に行えるものがあります。必要事項を記入していくとどんどんそれに基づいて書類を作成してくれます。あとはプリントアウトをして登記をするだけです。登記をするときには誰でも共通の費用がかかるのでそれは自分で準備しないといけませんがそれ以外は一切かかることがありません。会社設立のための本などを購入することなく簡単に設立できます。